ウォーキング in金融経済タウン

財務省

財務省の仕事って?

財務省は国のお金に関することを主な仕事としています。

たとえば国は国民のためにいろいろなサービスを提供しますが、そのために国は収入を得る必要があります。

財務省では1年間にどのぐらい収入を得て、そのお金をどのように使えば、国民のためになるのかを考えます。つまり、財務省は国の予算づくりを行っているのです。

なお、国の収入のことを「歳入」といい、支出のことを「歳出」といいます。

歳入は本来、国民から集めた税金なのですが、実際はそれだけでは足りないため、国債などを発行して不足分を補っています。

この他に、税金の仕組みづくりや見積り、国の財産を管理するなど、財務省は幅広い仕事を担当しています。

イラスト

このページのトップに戻る