ホーム学校向け提供教材>株式会社をつくろう!

学校向け提供教材

株式会社をつくろう!〜ミスターXからの挑戦状〜

「会社(企業)」に視点をあてた体験学習を通じて、経済や金融のしくみを“実感”できます。

教材の目的

この教材は、会社(企業)に視点をあてた体験学習を通じて会社の社会的な役割と責任、株式会社のしくみ、金融のしくみなどについて、関心と理解を深めることを目的としています。

教材の構成

社会(公民的分野)の教科書の「直接金融のしくみ」を理解しやすいよう、以下の3パートで構成しています。
・1時間のみ、1・2・3時間のみ、4時間のみの実施といった分割学習も可能です。

hyoushi-D
教授用ビデオ
本教材のねらいと効果および授業の進め方を動画でご覧いたけます。
再生ボタンをクリックして下さい。
教材のねらいと効果
chapter01導入した先生の声(7分)
再生する
chapter02体験(活動)型教材を導入する意義と学習効果(6分)
再生する
chapter03授業実施のポイント(6分)
再生する
授業の進め方
chapter01教材の概要(3分)
再生する
chapter02第1の挑戦状(7分)
再生する
chapter03第2の挑戦状(16分)
再生する
chapter04第3の挑戦状(12分)
再生する

期待される効果

体験型授業1時間(50分)の学習の基本的な流れ

お送りする教材

上記プレゼンテーションシートのデータ版をご用意しました。パソコンを使用して、プレゼンテーションの授業を実施される場合などにご活用ください。

教材の特徴
生徒用ワークブック

時間ごとに学んでほしい内容を解説、豊富なイラストやコラムなどで生徒の興味・関心を深めます。

DVD

生徒用ワークブックをベースとして構成し、授業の指導時に役立つ情報を豊富に掲載しています。

DVDの流れ

  • 本時の課題提示(挑戦状)
  • アニメーションによる学習項目の解説
  • 体験学習へのアドバイス
image_textbook_contents8_detail6
教授用手引書
生徒用ワークブックをベースとして構成し、授業の指導時に役立つ情報を豊富に掲載しています。
教材の概要
・対象 中学生
・授業時間数 1~4時間程度
サポート体制
教材に関する疑問点、授業の進め方などについてアドバイスをいたします。
申し込み
● 申込用紙は、下記より印刷してください。必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。
・お申し込み用紙(PDF形式)の印刷はこちらから
※申込用紙が印刷できない場合やご不明な点がございましたら、下記のお問い合わせ窓口までご連絡ください。

● 教材は、申込用紙をいただいてから、一週間以内にお送りします。
※実施期間まで時間がある場合は、調整させていただきます。
参加実績

平成29年度参加校数・参加生徒数 309校31,458人

(参加校内訳:中学校181校、高等学校101校、大学20校、その他7校)

お問い合わせ窓口

証券知識普及プロジェクト

日本証券業協会 金融・証券教育支援センター
電話/03-6665-6767  FAX/03-6665-6810