ホームまなぼう!金融経済債券の講座>債券と利回り

まなぼう!金融経済

債券の講座

債券のように値段が変わる金融商品には「利回り」というモノサシを用います。
利回り(年利回り)とは、利子も含めた年間に得られる収益の投資金額に対する割合のことです。
年間に得られる収益とは、「売買差損益・・買ったときの金額と売ったときの金額との差額」
あるいは「償還差損益・・買ったときの金額と額面金額との差額」のことをいいます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

確認テスト
1 2 3