ホームまなぼう!金融経済株式の講座>株価はなぜ動く

まなぼう!金融経済

株式の講座

金利が下がってくると、会社は返済する利子の負担が軽くなったり、借りるお金の金利が下がるので、お金を借りて事業が拡大しやすくなります。

投資家は、利子があまりつかない預貯金よりも、株式を買った方がより高い収益を得られるのではないかと考えます。
ですから、株価の上昇要因となります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

確認テスト
1 2 3