ホームまなぼう!金融経済株式の講座>株式市場とは

まなぼう!金融経済

株式の講座

株式市場には、「発行市場」と、すでに発行された株式が取引される「流通市場」の2つがあります。
会社が新しい事業などに必要な資金を集めるときに株式を発行(増資)するのが「発行市場」です。
すでに発行された株式を、投資家が売買する市場を「流通市場」といいます。
この流通市場で重要な役割を果たしているのが「証券取引所」です。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

確認テスト
1 2 3