ホームまなぼう!金融経済株式の講座>株式市場とは

まなぼう!金融経済

株式の講座

売買が成立した場合、株式を買った人は代金を支払って株式を受け取り、株式を売った人は株式を引き渡して代金を受け取ります。
このような代金や株式の受け渡しを行うことを「決済」といいます。
株式の決済(受渡し<うけわたし>といいます)は売買が成立した日(約定日<やくじょうび>といいます)を含めて、証券取引所の休日を除き4日目に行われます。
例えば金曜日に売買が成立した場合、土日を除いて水曜日に決済が行われます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

確認テスト
1 2 3